O365やSharePointについて語ってみたり

LaF-Tech

Office365

Office365に独自ドメインを適用してみた!

投稿日:

ちょっと前に勉強用にOffice365 Busines Essentialを契約しました。これなんと540円/月でOffice OnlineやSharePoint、PowerApps、Flowなどなど様々な機能が使えるのです。もちろんExchangeもOK!

んでせっかく契約したのだからとドメインを設定して独自ドメインでメールを使用できるようにしてみました!メール使う予定はないんですけどねっ!(∩´∀`)∩

独自ドメイン適用

今回は当サイトの親サイト(?)で使用している la-fra.com にサブドメインを追加し、それを使用しました。

Office365ではデフォルトで *****.onmicrosoft.com というサブドメインがあてがわれています。つまりメールアドレスは lafra@lafra.onmicrosoft.com となります。ここに独自ドメインを適用すると lafra@o365.la-fra.com というアドレスを使用できるようになります。

また、企業が使う時に onmicrosoft.com などとなっていたらちょっと格好悪いですよね。そこで自社で持っているドメインを適用するのがよくあるパターンです。ちなみにドメイン適用するとログインに使用するアカウントも独自ドメインを用いたものになります。

手順

では早速手順を説明していきます。

まずはo365の管理センターへログインし、「セットアップ」>「ドメイン」と選択します。

設定されているドメインの一覧画面が表示されますので、「ドメインの追加」をクリックしてください。ドメインを持っていない場合は「ドメインの購入」から購入もできるようです。

ドメイン追加の画面が表示されるので、自分の持っているドメインを入力します。メールアドレスでいう@以降の部分ですね。入力したら「次へ」ボタンを押しましょう。

「ドメインの確認」画面が表示されますが、これは先の画面で入力されたドメインが本当に作業者が所持しているドメインかを確認する画面です。

具体的にはレジストラでDNSレコードにTXTレコードを追加し、o365がその値をチェックして確認を行います。TXT名とTTL値はあまり気にせずとも問題ありません。DNSレコードの設定が終わったら「確認」ボタンを押しましょう。

※エラーとなった場合は設定値をよく確認し、あっているようなら少し時間を置いてみましょう。設定が伝播していない可能性もあります。

次にドメインを使用するサービスを選択します。私の場合はメールの利用のみなのでExchangeにだけチェックを入れました。

さてさて、次の画面でまたDNSレコードの追加が必要となります。ここではMX、CNAME、TXTの3レコードを追加します。レジストラ側で設定しましょう。

メモ

MXレコードはメール絡みの設定、CNAMEは〇〇というドメインの別名ですよという設定、TXTは特別な意味を持たないレコードで所有者確認などによく使われる

DNSの設定が伝播する前だと↓のようなエラーとなります。その場合は少し時間をおいて再トライしましょう。私はここで10分くらいかかりました。ちょっとアセッタ( ^ω^)・・・

設定の後、下記画面が表示されたらドメインの使用準備はOKです。あとはメールアドレスの変更をしてしまいましょう。

Office 365の管理センターのサイドメニューから 「ユーザー」 > 「アクティブなユーザー」を選択し、変更を行いたいユーザーの列をクリックします。↓の赤枠の辺りならどこでもOK。

ユーザー詳細画面が表示されますので、ユーザー名の横にある「編集」をクリックします。

編集画面が開きますので、エイリアス(別名)を追加します。その際にドロップダウンで先ほど適用したドメインが選択可能なはずなので、選択します。

追加されたエイリアスをプライマリ(優先的に使用されるアドレス)として選択し、「保存」を押下します。

保存されると↓のような警告が表示され、メールアドレスが変更されていることが判ります。指示に従って再サインインしてください。

これでドメイン適用とメールアドレス変更の作業は完了となります。

まとめ

ドメインのセットアップとかいうとちょっと大変そうなイメージがありますが、意外と単純で簡単な作業かと思います。

ポイントとしてはドメインやDNSレコードの意味を理解できているか、そこだけではないでしょうか。伝播の時間を考えても30分~1時間もあれば終わってしまう簡単な作業です。

趣味でO365を持っている人は是非とも独自ドメインを適用してみてくださいっ!

オススメ記事一覧

-Office365
-, , ,

Copyright© LaF-Tech , 2019 All Rights Reserved.