O365やSharePointについて語ってみたり

LaF-Tech

Office365

Microsoft To Doの子タスクを一括登録する

投稿日:

Microsoftのタスク管理アプリ(というかサービス?)でTo Doってありますよね。あれを便利に使おうというような内容のお話です。

Microsoft To Do

Microsoft社が提供するタスク管理アプリです。タスクをジャンルごとにリスト分けしたり、期限を設定してリマインダーを送信したり、タスクを共有したり、フラグ付きメールをタスクとして自動登録できたりとか色々と便利な感じのヤツです。

まぁその辺の機能的な部分は置いておいて、今回は不便な部分についてです。

子タスク(ステップ)が一括登録できない

タスクの下に子タスク(ステップ)という細分化したタスクを登録できるのですが、アプリからだとこれらの一括登録ができないっぽいんですよね。

この手の一括登録というとメモ帳などに改行区切りでタスクを書き出して置き、それらをコピペするというやり方が主流かと思います。

これをやると↓のように一つのタスク内に全てが改行された状態で登録されてしまいます。いけてない、、(´・ω・`)!

対応策

という訳でここからが対応策というか、一括登録する方法です。

ずばり簡単、Web版を使うだけです!

Web版のTo Doを開いてやり、対象のタスクの編集画面を開きます。

そこで先ほどアプリ版でやったように改行区切りの子タスクを貼り付けしてやれば、以下の様に複数の子タスクとして登録されます。

2つ目の子タスク1から下がweb版で登録した子タスクです。1つ目の子タスク1はアプリから登録したものですが、1行分しか表示はされていません。(編集するとちゃんと2行目以降もデータは持っています)

まとめ

という訳で、Web版からなら一括で登録が可能というお話でした。

ちなみに親タスクの方はアプリからでも一括で登録可能です。

私は登録だけWeb版から行い、閲覧やタスク完了はアプリ版からやっています。アプリの方は7インチのタッチ対応小型サブモニターに常時表示して、完了したらタッチでクローズとしています。これが中々便利でオススメです(∩´∀`)∩

オススメ記事一覧

-Office365
-, , ,

Copyright© LaF-Tech , 2022 All Rights Reserved.